馬uma サポート

馬の知識・技術・メンタルなど今までの指導者の経験から役立つ情報を提供!! 初心者~上級者まで 乗馬未経験の方歓迎

総合馬術競技~東京オリンピック2020~を楽しむためのルール・日程・注目選手などをご紹介!!

f:id:wagian:20190908062809j:plain

総合馬術競技~東京オリンピック2020~を楽しむためのルール・日程・注目選手などをご紹介!! 日本馬術連盟HPより

東京オリンピックのテストイベントとして、2019年8月12日~14日に『READY STEADY TOKYO Test Events CCI3*-S』が行われました。
海外からは6人馬、ヨーロッパを拠点にする日本人馬6組、国内で活動している日本人馬5組の計17人馬で争われました。

アイキャッチ画像は、そのときに優勝したオリンピック2連覇選手でもあるドイツの『ミハエル・ユング』選手のクロスカントリー競技のものです。(スカイツリーをバックに走る海の森クロスカントリーコースは東京オリンピックのみどころですね。)
ちなみに、日本選手は第2位に北島隆三選手(乗馬クラブクレイン)、第3位に大岩義明選手(nittoh)がメダルを獲得しています。

 東京オリンピック2020馬術で一番メダルに近いと言われているのが『総合馬術競技』です。

そんな『総合馬術競技』について「もっと詳しく知りたい!」、「注目選手は!?」、「オリンピックはいつどの会場でやるの?」といった情報をご紹介していくコンテンツとなっています。

私自身も実際に行っていた競技種目であり、馬術のメイン会場となる馬事公苑でも出場していましたので、経験などもふまえてご紹介していきたいと思います!

 

総合馬術競技~東京オリンピック2020~を楽しむためのルール・日程・注目選手などをご紹介!!

 

 

①総合馬術とは ~競技説明・ルールなど解説~

1.競技説明

『総合馬術競技(Eventing)は3日間かけて同一人馬によって競技が行われます。

〇1日目 馬場馬術競技(調教審査)・インスペクション(獣医チェック)

〇2日目 クロスカントリー(耐久審査)・インスペクション(獣医チェック)

〇3日目 障害飛越競技(余力審査)・表彰式

このようなスケジュールで行われるのが一般的で、3日間の総減点の少なさで競われます。

そのため、総合馬術は『スリーデーイベント(Three Day Events)』とも言われることがあります!

この競技の見どころは2日目のクロスカントリーです。

時速35㎞で走る馬の姿に圧巻。

平らな馬場ではなく、自然を生かした起伏の富んだコースに設置された高難易度の障害物を超えながら制限時間内でのゴールを目指します。

選手の技術や馬の体力・勇気などが問われ、障害の種類も自然に近い状態の地形に「ブラシ(竹柵)」、「木の丸太」、「テーブルやベンチ」、「水濠」、「池」、「乾濠(大きい溝)」などが設置されます。

主な例で『バンケット』という少し高い段差を登り低い障害を飛越し飛び降りるものや、『水濠』と呼ばれる馬の膝下くらいの水の中を走りながらしぶきを上げて障害を飛越するダイナミックなものがあります。
世界レベルではコース全長6㎞以上、40障害のコースも存在します。

1日目と2日目の馬場・障害競技は、単一競技よりもややレベルは下げて行われますが、バランスよく高度な技術と能力が問われます。

また、『ホースインスペクション』と言われる、獣医検査もクロスカントリー前日と最終日の障害飛越前日に行われ、馬の健康チェックや歩様(走り方)のチェックを行います。
そこで合格した馬のみが次に進めるので、ライダーやスタッフは馬のケアも重要な仕事になります。

f:id:wagian:20190909042945j:plain

ホースインスペクション ~日本馬術連盟HPより~

 

2. 各競技種目のルール・詳細

総合馬術の競技レベルは「スター」で表現されます。

上から4*(フォースター)・3*(スリースター)・2*(ツースター)・1*(ワンスター)とその下にトレーニング・ノービス・プレノービスというクラスが存在します。

主な競技会は『オリンピック』や下で紹介する『バドミントン・ホーストライアル』は4*で、『全日本総合馬術選手権』は3*で行われています。

 

〇馬場競技

 競技のレベルのスター毎に演技課目が決まっています。

 20m×60mの馬場内で演技を行い、その出来高のパーセンテージを減点方式の点数に直して順位決定します。

初日の馬場競技の順位の低い選手から、2日目のクロスカントリーはスタートしていきます。(「リバースオーダー」と呼びます)

 

〇クロスカントリー

先にご紹介させていただきましたが、制限時間内に障害物を超えながらゴールを目指す競技で、スピード・スタミナ・勇気など多くの能力が問われます。

コース内には「ダイレクトルート」、「ロングルート」が設けられており、難しいルートを選んで時間を短縮するか、時間がかかるが安全に行くかは、馬のコース適正にもあわせてライダーは選択をしていく駆け引きも見どころです。(クロスカントリーでの障害物の拒止・逃避は1回につき減点20です。障害ではバーを落としたり拒止・逃避は減点4なので、クロスカントリーでの結果がとても重要です。タイムは1秒オーバーごとに0.4の減点を受けます。)

落馬・3回目の障害拒止や逃避は失権となります。

ヨーロッパでは人気の競技ですが、日本国内ではコースがあまり多くなく、馬事公苑・三木ホースランドパーク・山梨県馬術競技場などにコースがあります。また、新しくオリンピックのためにクロスカントリー専用コースを海の森クロスカントリーコースを設置しました。

 

〇障害飛越競技

 4*競技では高さ130㎝までの障害物が10~13個設置されたコースを走行します。

前日のクロスカントリーを走って馬が疲れていることもあるので、慎重に走行することが大事で、この余力を審査するので「余力審査」といわれています。

落馬、バーの落下や拒止は減点4で2回拒止すると失権となります。

最終日の「余力審査」の走行順も、クロスカントリー終了時点でのリバースオーダーとなるため、最後の優勝争いは観客もドキドキしながら観戦します!

 

 

 

②東京オリンピック2020総合馬術みどころ ~日本の現状・選手・出場予定国~

 

1.東京オリンピック2020総合馬術での日本の現状 

総合馬術日本チームは、2018年9月アメリカで開催された世界選手権で世界第4位に入りました。

今までは、日本の馬術はそこまでの順位をとったことがなかったため、今回の東京オリンピック2020ではメダルが期待されています。

個人でも海外で活動し、海外での競技で優勝を収めている選手も多くいらっしゃるため、2020年の6月に最終決定される日本選手のセレクションも見どころです。

 

2. 総合馬術日本代表候補注目選手(決定は2020年6月予定)

注目選手は多くいらっしゃいますが、今回は2018年世界選手権総合馬術(馬術のワールドカップ)で団体4位の偉業を成し遂げた4名をご紹介させていただきます。

ちなみに、馬術の最強国ドイツを抜いての4位は、テニス大阪なおみ選手が4大大会優勝したのと同等の快挙です。

f:id:wagian:20190909044817j:plain

日本チーム(左から細野監督・大岩選手・戸本選手・田中選手・北島選手)

 

・大岩 義明(おおいわ よしあき)

f:id:wagian:20190908062037j:plain

大岩義明選手 ~日本馬術連盟HPより~

nittoh所属の大岩選手は『北京』、『ロンドン』、『リオデジャネイロ』で行われたオリンピック3大会連続出場された日本総合馬術界トップ選手です。

世界最大の総合馬術大会の1つである、毎年5月にイギリスで行われる『バドミントン・ホーストライアル』で第8位の栄えある成績を残されています。
しかも、ベストオーナーやライダーに送られる『シルバー・ジュビリー・プレート』
受賞されています。

この大会はメインスポンサーを三菱自動車が行っており、難易度は世界トップクラスの大会であり、総動員数25万人もの観客を動員した実績もあります。

※バドミントン馬術大会のDVDも毎年販売されています。(DVD画像は2015年のもの)


The Mitsubishi Motors Badminton Horse Trials 2015

 

 

・北島 隆三(きたじま りゅうぞう) 

f:id:wagian:20190908062141j:plain

北島隆三選手 ~日本馬術連盟HPより~

乗馬クラブクレイン所属の勢いのある選手です。

 2016年のリオデジャネイロオリンピックにも出場しており、2014年の総合馬術アジア大会では団体銀メダルにも貢献し、個人では6位にもなっています。

 2019年8月に行われた東京オリンピックのテストマッチでもオリンピック2連覇のユング選手に次いで第2位の成績を収めている、まさに旬なライダーの1人です。

 

・戸本 一真(ともと かずま)

f:id:wagian:20190908064532j:plain

戸本一真選手 ~日本馬術連盟HPより~

JRA日本中央競馬会所属 で2015年に障害馬術から総合馬術へ転向し、渡英しています。
総合馬術界の『おしゃれ王子』で、審判に好印象を持ってもらうために、ベストドレッサー賞常連のこだわりをもっています。

「人も馬もきれいで万全な体調で臨んでいる」と、常に馬のケアを考えられている選手です。

2019年の「バドミントン・ホーストライアル」では第26位の成績を収めています。

また、2019年7月24日~28日にアイルランドで行われている『キャンファー国際ホーストライアル・カポクィンCCI4*-L』で優勝もしており、世界のトップに通用する実績も納めています。

 

・田中 利幸(たなか としゆき)

f:id:wagian:20190909035312j:plain

田中利幸選手 ~日本馬術連盟HPより~

乗馬クラブクレイン所属で2018年世界選手権で個人種目、日本最高位の15位の実力者。

そして、2012年にはロンドンオリンピックに出場されています。

2017年の「Bramham CCI3*」で第4位の快挙を成し遂げています。

2019年の「バドミントン・ホーストライアル」では第46位の成績を収めています。(出場するだけでも、難しい大会です。)

※敬称略

 

以前、競技等でご一緒させていただいた方々なのでみなさん応援しております!

特に、クレイン所属の2名は合宿で私が個人的にもお世話になっている方々なので、ぜひ活躍を期待しています!!

 

3.出場予定国

総合馬術では計65人馬に出場枠が設けられています。
そのうちの3枠は、出場国の日本が獲得しており、2018年世界選手権上位6か国、2019年5月~10月にかけて開催される大陸ごとの大会成績などの条件を満たした、現在の総合馬術出場予定国をご紹介します。

 オーストラリア・中国・フランス・ドイツ・イギリス・アイルランド・日本・ニュージーランド・ポーランド・タイ

何といっても注目はドイツ・イギリスです。

アジア勢では、アジア大会上位のタイに注目です!

 

 

 

③東京オリンピック2020総合馬術競技について ~日程・開催場所・コース例~

1.日程

 2019年 7月31日(金)~8月3日(月)

・1日目 総合馬術団体兼個人 1日目 8:00~11:10・17:30~20:55 馬事公苑

・2日目 総合馬術団体兼個人 2日目 8:00~11:10        馬事公苑

      クロスカントリー団体兼個人 8:30~11:55 海の森クロスカントリーコース

・3日目  総合馬術障害個人・団体 予選・決勝 17:00~22:25  馬事公苑

 

2.開催場所

・馬事公苑

所在地 東京都世田谷区上用賀2-1-1

収容人数 9,300人

f:id:wagian:20190909063030j:plain

馬事公苑 ~日本馬術連盟HPより~

 

・海の森クロスカントリーコース 

所在地 東京都江東区青海3丁目

収容人数 16,000人

f:id:wagian:20190909063231j:plain

海の森クロスカントリーコース ~日本馬術連盟HPより~

 

3.クロスカントリーコース例(CCI3*-Sコース図)

テストで使われた全長3025m、20障害31飛越のコースです。(実際はもっと長くなり、全長6㎞くらいになるかと思います。)

これを時速35㎞近くの速度で走行し、規定タイムインを目指していきます。 

飛越する障害物も新しいきれいなモノなので、一度見てみてください!

本番のオリンピックはもっと鮮やかでごついモノが出てくるはずです!!

※下記のURLから『READY STEADY TOKYO Test Events CCI3*-S』で使われたコース図・障害物を見られます

https://www.equitation-japan.com/updata/File/Doc%20-%2013%20Aug%202019%20-%2007-26(1).pdf

 

 

今回は『総合馬術競技~東京オリンピック2020~を楽しむためのルール・日程・注目選手などをご紹介!!』ということで、ご紹介させていただきました!

少しでも日本の馬術界の現状や知識を増やしていただき、オリンピックを楽しんでいただけたらと思います。

ルールや物語・歴史を知ってから見るスポーツは全く違う見え方をすると思いますし、まず『馬術』がみなさんの元に届く機会がなさすぎるので私wagianが勝手にお届けします!

今後ともよろしくお願い致しますm(__)m 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

この度『馬uma サポート』ブログ開設4ヶ月を迎えまして、おかげさまで8月月間10000PV、開設後合計25000PV達成致しました!

いつもご愛読いただきありがとうございます!

今後ともみなさまよろしくお願いいたします♪

 

wagian

 

 

 

 

【おかげさまで登録数76名突破⇒100名目標ご協力お願いします!!】☆『馬uma サポート』LINE公式アカウント 7/9よりスタート☆

下記の『友達追加』のバナーをクリックして5秒で無料登録。

登録された方には、『馬uma  サポート最新記事通知』がLINEで届きます♪

みなさんのスマホの中に『馬uma サポート』が強制的に現れるので、最新記事・お役立ち情報が確実に得られます。

ぜひ『馬uma サポートLINE公式アカウント』登録お願いします!!

 

 ↓下記の『友だち追加』バナーをクリックか『QRコード』読取より『馬uma サポート』LINE公式アカウントへ友達追加♪ 

 

友だち追加

 ↑『馬uma サポート』5秒で友だち追加はこちらをクリック☆

 

 

 

 

☆2種類のブログランキング☆ ~みなさまのおかげで乗馬部門上位ランクイン~

毎日クリックしてランキングを見ていただけると、多くの方に『馬uma サポート』が届き、幸せな馬・幸せなヒトが増えます♪ 幸せな馬・人を増やす共犯者募集中♪

 


乗馬・馬術ランキング

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

 

 

☆他記事紹介☆

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

  

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

 

www.wagian.work

  

www.wagian.work

 

 

www.wagian.work

 

 

www.wagian.work