馬uma サポート

馬の知識・技術・メンタルなど今までの指導者の経験から役立つ情報を提供!! 初心者~上級者まで 乗馬未経験の方歓迎

【重要】乗馬で上手くいく人・上手くいかない人の理由とは ~引き寄せの法則~

f:id:wagian:20190605215236j:plain

 

「前回駈歩出せなかったから今日も無理かもなぁ。」
「前の時はこの馬で走れたから、今日も上手くいくはず。ラッキー♪」

と思った経験は、みなさん一度はお持ちではないでしょうか?

乗馬のみならず、他のスポーツ、仕事でも学校でもよいですが、過去の失敗に意識が向いてしまうことは人間ですからあって当然だと思います。

しかし、過去に同様の事で失敗したから次も必ず失敗する訳でもないですし、逆に言えば前回成功してるから必ず成功する訳でもありません。

ではどうでしょう?

前者と後者どっちのマインドを持った人が、今日の騎乗が上手くいくと思いますか?


圧倒的に後者のマインドを持った人だと答える方が多いはずです。

でも、これって前回成功しているから成功するだろうと思ってみなさん答えているわけではなく、おそらく前向きな気持ちだから上手くいきそうという感覚の方が強いはずです。(騎乗レベルを知っているわけでもないですし。)

 

今回の結論は、上手くいく人に入りたければ、明るくポジティブなマインドでいる時間を、できるだけ長く維持できるかどうかとても重要ということです。

 

 

 

乗馬で上手くいく人・上手くいかない人の理由とは ~引き寄せの法則~

①『引き寄せの法則』とは

f:id:wagian:20190605214816j:plain

『引き寄せの法則』と言われると、何だか小難しい・怪しい話ではないかと思われる方もいらっしゃるかもしれません(最初私はそんな印象を持ちました)が、シンプルに言うと、

明るくポジティブな気持ち(心)でいると明るくポジティブな良い結果を引き寄せ、逆に後ろ向きなネガティブな気持ち(心)でいるともれなくネガティブな結果を引き寄せるという事です。

「泣きっつらにハチ」という言葉があるように、ネガティブな気持ちでいると良くないことが続きやすくなってしまいます。

ですから、上手くいったから気持ちが明るくなるのではなく、気持ちが明るい状態でレッスンをするから上手くいくというのが実は正しい解釈で、私はレッスンをするときに技術面の比重よりもこの部分に重きを置いていました。

これが上手くいく人と上手くいかない人の理由です。

なんとなくこのような経験はあるのではないかと思います。

 

②過去の失敗に意識が向いてしまうときは

f:id:wagian:20190605225729j:plain

過去の失敗に意識が向いてしまいやすい方は、すばらしいことですが完璧主義者です

完璧を求めるが故に、前回の自分の失敗が許せないので次の失敗を恐れてしまいます。

私も指導員の立場で失敗できないからというプレッシャーを背負いながら、練習をしている時期もありました。

こういった時期はどうしてもメンタルがネガティブな方向に向いているので、やはり良い結果には繋がり難かったです。

色々とメンタルの知識も勉強し、ポジティブな心の状態でいかに取り組めるかが大事だという事に気づきました。

しかし、いきなり不安な気持ちを180度転換させる能力はなかったので、

「不安に感じているものに対して、いきなりそれ自体が成功するようにイメージしようとするのでは無く、不安な状態から始めて自分が納得するように少しずつ思考を移していけば良い」という自分に「許し」をプレゼントする発想に変えた時に成果が出始めました。(サボるなら「妥協」ですが、上達したいと思っている中での自分のマインドコントロールが「許し」だとおもっています。)

この心の状態であれば、仮に過去の失敗もネガティブに変えるのではなく、「一度経験している事なので、経験した事の無いことに襲われる恐怖はまず無くなったぁ。成長イェーイ!」みたいな感じで、プラスにとらえられるようになりました。

次では、モチベーションを上げる方法について解説します。

 

③モチベーションを上げるには

f:id:wagian:20190606002810j:plain

下がったモチベーションを上げるというのは、まぁまぁエネルギーを使って大変だと思います。

ですから、結論からいうとモチベーションを朝に上げて、その後落とさない様に生活をするということが大事だということです。

私は今現在ですが、朝モチベーションを上げるルーティンワークを下記のことを行っています。

①ちゃんと朝ご飯をじぶんで作って食べる(毎朝同じメニューでごはん、味噌汁、目玉焼き、ウィンナー、キムチ、納豆)

②トイレ掃除

③白湯を飲む

 

食べることが好きなので①だけで結構上がります。

②はトイレ掃除をすると心がきれいになるというのを信じて毎朝行っています。

継続して気付いたのですが、「トイレを掃除をすることが目的ではなくて、家族みんなが使う場所をきれいにして、みんな明るくなーれみたいな精神で自分がいられる事に」価値があることに気が付きました。(もともとは、掃除とか家事は本当に嫌いでしたが、目的が変わってから苦じゃなくなり、モチベーションに繋がっています。)

③白湯を飲むのは、珍しく男なのに超便秘体質なので始めました。(それが理由で朝ごはんも発酵食品ばかりを好んでいます。)腸が健康だと、血が良くなり病気にならなくなると聞いてから便秘と向き合っています。腸は第2の心臓と言われている(馬は蹄ですが)ので、腸活しモチベーションを上げています。

 

私は異常の3点で朝のモチベーションを上げています。

上がる対象はひとそれぞれ違うので、レッスンで褒められた事だけしか復習しないとか、動画見る・ストレッチ・鏡で笑顔チェックするとか様々だと思うので、何といっても朝にモチベーションを上げてしまうという事が重要です。

 

明るくポジティブな気持ち(心)でいると明るくポジティブな良い結果を引き寄せ、逆に後ろ向きなネガティブな気持ち(心)でいるともれなくネガティブな結果を引き寄せるという事。 

これを貫くために、ネガティブな言葉や出来事に影響されてネガティブな気持ちにならない様にいつも自分の気持ちを観察していきます。(無意識でいるといつの間にかポジティブを忘れるので)仮に下がってしまったら、

「不安に感じているものに対して、いきなりそれ自体が成功するようにイメージしようとするのでは無く、不安な状態から始めて自分が納得するように少しずつ思考を移していけば良い」という自分に「許し」をプレゼントする。

以上です。

 

今回はメンタルの部分について、騎手や指導者としての目線でお話をさせていただきました。一番言いたいのは「結果が先で気持ちがあとではなく、気持ちが先で結果が後」という事です。

いつもこの気持ちでいるのは難しいので、これも完璧を求めるのではなくではなく有意識の中でここを追求していくことが大切です。

忘れても戻ってくればよいのです。

戻ってくるきっかけになる為に『馬uma サポート』を作っているので、忘れかけたらまたこの記事をいつでも何度でも読みに来てください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

wagian

 

 

 

☆2種類のブログランキング みなさまのおかげで乗馬部門上位ランクイン☆

クリックしてランキングを見ていただけると、多くの方に『馬uma サポート』が届き、幸せな馬・幸せなヒトが増えます🎵幸せな馬・人を増やす共犯者募集中♪


乗馬・馬術ランキング

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

 

☆他記事も掲載中☆

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

 

 

www.wagian.work

 

www.wagian.work

www.wagian.work