馬uma サポート

馬の知識・技術・メンタルなど今までの指導者の経験から役立つ情報を提供!! 初心者~上級者まで 乗馬未経験の方歓迎

『馬uma サポート』というブログを始めた理由。

『馬uma サポート』をいつもご愛読いただきありがとうございます。 また、初めて読まれる方は見知らぬブログにクリックをして、見に来ていただきありがとうございます。 私は、元乗馬インストラクターのwagianと申します。 幸せな馬、幸せなヒトや動物たちが…

知っておくと便利⭐馬の手入れ道具15選 ~用途や使用方法を解説~

乗馬でも競馬でも、馬に乗る時や体のケアをするときに必ず行うのが馬の手入れです。 騎乗時には乗る前と後に行うので、1鞍(1回)の騎乗に対して2回行います。 それだけ手入れは頻繁に行う事なので、使う道具や使用法を知っておくのは非常に大切なことです。…

Otameshi~おトクに試して社会貢献~

継続は力なりという事で、できるだけ毎日ブログをアップしようと書き続けていますが、たまには馬の事以外も書こうと思います。 馬の内容で書くと記事の手直したりして、まぁまぁ時間もかかりますし、体力も使います。(まだ不慣れなのもありますが、1記事2~…

馬に優しい駈歩発進の方法を解説

// 駈歩発進で、馬が駈歩になってくれないとか、跳ねてしまうとか、そういった経験は誰もが持っていると思います。 私も、もちろんありました。メンタルもやられて乗馬向いてないなと思う時期も多々ありました。指導員目指してて、この経験を味わうと、まぁ…

東京オリンピック2020実施競技一覧33競技 ~馬術競技紹介 日程・チケット~

2020年東京オリンピックが近づいてきました。 今回は実施される33競技の紹介と、馬術に関しては簡単に詳細を紹介していきます。 東京オリンピック2020実施競技一覧 水泳 アーチェリー 陸上競技 バドミントン 野球・ソフトボール バスケットボール ボクシング…

内方姿勢を50文字以内で説明します。 その後ちょっと細かく解説!

内方姿勢 内方姿勢 ①内方姿勢を50文字で説明 ②重要性 ③やり方 // ①内方姿勢を50文字で説明 回転時(曲がる時)に馬の体全体を回転したい方向に屈曲させ、肢を真っすぐ前に出して運動できるようにすること。 ②重要性 馬の球節から下の部分(繋ぎと蹄)は 真っ…

21歳で乗馬を始めて3年で全日本馬術大会に出場できたオススメの方法とは ~簡単に結果も公開~

私wagianは21歳で初めて馬に乗り、8か月後にはインストラクターになりました。 最初は初心者クラスのレッスンを持たせていただきながらトレーニングを行い、3年後には上の写真のような総合馬術の競技に出させていただき、全日本総合馬術大会に出場しました…

馬も砂風呂に入ります! ~放牧は馬のリラックスタイム~

放牧は馬の楽しみでもあり、お風呂の時間でもあります。 広い場所で何も繋がれずに優雅に自分の時間を満喫するのが馬の至福の瞬間です。 もちろん何にも制限されずに自由に過ごせるのは馬じゃなくてヒトも同じだと思います。 馬の精神的にも放牧はとても重要…

馬は肢(あし)が命である理由 ~予後不良・安楽死の境目~

馬は肢が命というのはご存知の方も多いかと思います。 そういわれる由縁は、肢が細くて怪我しやすいというのではなく、蹄(ひづめ)がとても重要な役割を示しています。 蹄無くして馬は語れないくらい、馬の体で一番重要な部分です。 今回はなぜ蹄が大事なの…

人馬一体 馬とヒトの上下動を合わせるには ~軽速歩編~

人馬一体という言葉を良く耳にしますが、実際何をすれば人馬一体の感覚を得られるか非常に疑問が多い言葉であると思います。 様々な要因はありますが、その中で今回は馬とヒトの上下動を合わせることについてお話させていただきたいと思います。 その中でも…

上手な騎手が馬に求める優先事項8選 ~馬術調教の8原則~

馬に乗る際に、馬に求めるべき優先事項があるのはご存知でしょうか? ほとんどの方が、馬に乗る時に脚反応がどうだとか、馬の頭頚がどうだなど、そういった表面的な部分に注意は十分にすると思います。 初級クラスの方まではその点を注意していけば全く問題…

☆お馬さん大好きな食べ物ランキング☆ 幸せな馬を増やすための方法

お馬さんは何を食べるのかご存知でしょうか? 野生の馬たちは草食動物なので基本的には草を食べています。 乗馬や競走馬たちは通常は配合飼料や乾草を主食に生活をしています。 皆様も休暇で家族と出かけるときやデートで馬を見に行くとき、乗馬をするときな…

馬の気持ちを理解するための、誰でもわかる簡単な方法とは?

馬の気持ちを理解するための簡単な方法とは? 答えは耳です!! 犬は喜ぶとしっぽを振ったり、怖い時にはしっぽ丸めます。犬の気持ちを理解するために重要になるのはしっぽです。 馬の場合は耳が一番わかりやすく、10種類もの筋肉を使ってさまざまな方向や形に…

乗馬ライセンスとは 後編 ~5級・4級・3級・2級・1級~ 初心者・未経験者~中上級者

乗馬ライセンスとは後編をご紹介させていただきます。 前編では、乗馬ライセンス5級・4級.・3級とは何かを説明させていただきました。ほぼほぼ理解できた方もいれば、何となくまだ理解が難しいという方もいらっしゃると思いますので、『乗馬ライセンスとは前…

乗馬ライセンスとは 前編 ~5級・4級・3級・2級・1級~ 初心者・未経験者向け

乗馬にもライセンスがあるのはみなさまご存知でしょうか? ちなみに、道路交通法では馬は軽車両扱いなので自転車に乗るのと同様です。会社で馬通勤が禁止でなければ、日本でも馬通勤は可能です!! 車の免許は取得すると運転ができるというものですが、冒頭…